iワークが変わります!

「見やすさ」、「わかりやすさ」、「取り組みやすさ」はそのままに、さらに「得点力を伸ばすための教科書準拠教材」に生まれ変わります!
編集部からのコメント

自信のワークができました!
どうすれば定期試験で点数を取らせることができるかを本気で考え、本気で取り組みました!演習問題の充実、iワークプラスの強化など、改訂ポイントをあげたらキリがありません。今までの良さを活かしつつ、さらなる進化を遂げています!
パワーアップしたiワークを是非実感してください!

全国の定期試験を徹底分析!
iワークは定期試験で点数を取るためのワークとして生まれ変わります。
定期試験に出題されているさまざまな問題形式を意識し、定期試験対策問題集としてのiワークプラスも充実させています。 
※iワークプラスの改訂内容について詳しくは各教科のページをご覧ください。

定期試験で点数を取るためのiワーク改訂ポイント

基礎基本の充実

学習指導要領では「思考力、判断力、表現力」が重視される傾向にありますが、その力を育むためにまず必要とされるのは「知識や技能」の習得です。
定期試験で得点を取るためには、「基礎基本の定着」が不可欠であると考えます。
iワークでは基本問題を数多く取り入れ、基礎基本を徹底的に定着することができます。

豊富な演習量

ここ最近の定期試験は問題数が増加傾向にあります。
重箱の隅をつつくような問題も出題されることもあり、さまざまな問題に対応する力が求められています。
iワークではその傾向を踏まえて、問題量を増やし、さまざまな問題形式に対応するための問題を数多く取り入れています。

指導のしやすさ・学びやすさを追求

先生にとっても教えやすく、生徒にとっても学びやすいワークを目指して作成しました。
定期試験で得点するために必ず解いてほしい問題にマークをつけたり、何を学習するかを明確化したりすることによって、教えやすく学びやすい作りになりました。
また指導者用ツールも充実させ、育伸社メンバーズサイトでは指導者用マニュアルや生徒用の手引などのご提供も予定しています。